139570394

ダイエットしなくても骨格スタイルに合った洋服でマイナス3キロ!

こんばんは!

インテリアとファッションで美人度100倍アップ!

美人を作る、福岡の美人クリエーター!

ルームスタイリスト・プロ&骨格スタイルアドバイザーの渡辺卯月です。

久しぶりのブログです。

なんだか忙しくてブログを書くのがおろそかになってしまいました。

今日は骨格スタイルのことについてお話します。

骨格スタイルはストレート・ウェーブ・ナチュラルの3タイプに大きく分かれるのですが、人間なんてそんなに簡単に三つに分けられるはずもなくて・・・。

三つのタイプがミックスした方がほとんどです。

三つのタイプのどの要素を持っているのか、どれを軸にして洋服選びをすれば一番似合うのか、

その部分をみつけてお伝えすると大変喜んでいただけます。

何を基に分析するのかというと、お肌の質感、骨格の強さ、立体感、重心

この四つを基に分析します。

お肌の質感では洋服の素材、骨格のつよさでは洋服のフィット感とボリューム感

そして立体感では装飾や立体感、

重心ではジャケットの着丈やウエスト位置など分析します。

こうして分析して骨格スタイルタイプがわかっても

そのタイプの洋服が似合わなかったらどうしよう???

そんなときのご提案です。

リボンやフリルが似合うのがウェーブさんですが、

139570394

そんなの恥ずかしくて着れないという方もいらっしゃるはず!

そんな方に向けてのアドバイスをお伝えします。

例えば、リボンやフリルはなくても素材をウェーブの方に似合うものにするとか

アクセサリーやバッグなどの小物をウェーブさんに似合うものにするとか

ヘアスタイルを柔らかい感じにするとか・・・。

いくらでも方法はあります。

私はウェーブですがリボンやフリルは基本的に苦手です。

でもカーディガンのボタンをキラキラに変えるだけでも雰囲気が違ってきます。

なんだか不思議なのですが、おしゃれに見えちゃうのです。

ほんとに骨格スタイルって不思議だしすごいな~と思うのはこんなところです。

ダイエットをしてからおしゃれをしたいと思っているあなた!

洋服だけでマイナス3キロも夢ではありません。

ちなみに下の写真の方は同じ方です。↓

ファイル 2016-08-02 12 09 14ファイル 2016-08-02 12 09 32

 

 

 

 

 

 

スカートが違うだけ!

左側はこの方の骨格スタイルに合わない、柔らかい素材のフレアースカート

そして右側はこの方の骨格スタイルにお似合いになるタイトスカート

どうですか?

全然見た目が違いますよね。

骨格スタイルに合う洋服を着れば、実際にダイエットしなくても見た目で痩せて見えることは可能です。

何か違和感を感じる洋服や太って見える洋服の謎解きができるのが骨格スタイル分析(骨格診断)です。

 

実は今、アンケート週間です。

皆さんが本当に必要としていることが何なのかリサーチしています。

質問はこれです↓

「あなたがもっと美人になるために、インテリアやファッションに関してお金を払ってでも解決したいことはなんですか?」

簡単なお答えでもいいのでぜひ教えてください。

直接メールを返信していただけたら嬉しいです。

uzuki@roomstylist-uzuki.comまでメールを送ってください。

 

メルマガ「ここは外せない!模様替えのコツとポイント(全7回)」を配信しています。

登録はこちらからお願いします→http://www.reservestock.jp/subscribe/68615

 

友だち追加 ファイル 2017-03-14 16 16 59

ラインでセミナー・イベント・お得情報発信しますピンク薔薇

お友達限定 3月末まで骨格スタイル分析(骨格診断)が割引価格でご提供中ピンク薔薇

 

 

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


模様替え ブログランキングへ


ファッション ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ なりたい自分ファッションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村