骨格スタイルの決め手となる4つの軸をご紹介

こんばんは!

福岡の骨格スタイルアドバイザー、ルームスタイリスト・プロの渡辺卯月です。

先日、骨格スタイル分析(骨格診断)を受けてくださった方のご感想です。

ストレートかナチュラルかどちらのタイプか長年気になっていたところ、HPで知って思い切って診断を受けてよかったです。 これから洋服を買うときの参考になりました。 謎が解けてスッキリしました。 パーソナルカラーと骨格を合わせたおしゃれをしていきたいと思います。 「ストレート」で大満足です。(福岡市在住K様)

 

K様はストレートと診断させていただきました。

骨格スタイル分析では、大きな4つの軸で骨格スタイルタイプを判断します。

 

①お肌の質感。

柔らかい肌なのか、弾力がある肌なのか、しっかりとした質感の肌なのか。

質感で、似合う素材を判断します。

②骨格

骨格が強いのか弱いのか。

骨格で洋服のフィット感やボリューム感を判断します。

③立体感

身体の厚みが厚いのか薄いのか。

洋服の装飾や立体感を判断します。

④体の重心がどこにあるか。

上なのか下なのか、重心の偏りがないのか。

ウエスト位置や着丈などスタイリングに影響します。

この4つの軸を見ることで骨格スタイルを判断します。

K様にジャケットを3種類着ていただいた写真です。

最初はストレートさんに似合う丈は長すぎず短すぎない普通のジャケットです。↓

 

パンツの色とかぶってしまっているのではっきりわかりませんが、すっきりしています。

そして、こちらは短めで、ウエストからふわっと広がったペプラムのジャケットです。↓

 

こちらは丈が短い感じがして、全体にちょっと太めに見えてしまいます。

そして最後に丈が長めの麻混のジャケット↓

 

こちらは着た瞬間にご本人が笑ってしまいました。

※写真掲載の許可はいただいています。

ジャケット1枚の着こなしも骨格スタイルが関係していることお分かりになりますか?

羽織るのに便利だからとか、1枚あると便利だからなどという簡単な理由でジャケットを選んでいませんか?

ご自分の骨格スタイルがわかっていると、大事なところを押さえてチェックできるので、無駄な買い物が減ります。

骨格スタイルはやせても太っても変わりません。

ご自身の骨格スタイルを知って、似合うファッションで他の人に差をつけませんか?

ご自身の骨格スタイルが知りたくなったらこちらをご覧ください↓

骨格スタイル分析(骨格診断)

◆骨格スタイル分析◆
あなただからこそ似合うファッションをご提案しますセーターデニム
一人一人の生まれ持った身体の質感やボディラインの特徴をとらえた上で、体型をよりキレイにみせるファッションのスタイリングをご提案いたします。
ご予約はこちらから

 

◆ルームスタイリスト認定講座◆
ルームスタイリスト2級認定講座 2018年6月28日(木)10:00~17:00
ルームスタイリスト1級認定講座 リクエスト受付中
【会場】福岡市博多区キャナルシティ博多
詳細・お申し込みはこちら

 

友だち追加image  ラインでセミナー・イベント・お得情報発信します

 

美人を作る、美人クリエーター
 渡辺卯月(わたなべうづき)

天使の羽橙色(右) 骨格スタイル分析とファッションセミナー
天使の羽橙色(右) 骨格スタイル分析 & ショッピング同行 & クローゼット整理
天使の羽橙色(右) ルームスタイリスト認定講座

>> 公式ホームページ  >> お問合せはこちら

 

>> 骨格スタイル分析(骨格診断)予約はこちら

定休日:不定休(毎月ブログ・HPにてご案内)
アクセス:福岡市南区大橋駅徒歩5分 博多駅よりバス17分
Mail:uzuki@roomstylist-uzuki.com

 

 


模様替え ブログランキングへ


ファッション ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ なりたい自分ファッションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村